みなさんこんばんは。

でも、読んでいただいているのは朝かもわかりませんね。夜でも朝でもお昼でも夕方でも、世界が平和ならいいですよ。あと、寒くないともっと素敵ですね。平和で寒いのと、平和で暖かいのであれば、平和で暖かいが最高ではありませんか。もうこんな冬はいやです。

さて、Rolandの創業者の梯さんが最晩年に新しく立ち上げたATVという楽器メーカーの製品、aD5という、音色の大変リアルな電子ドラムと、私の使っているDAW、Presonous Studio Oneを接続し、これまたユニークな機能である、aD5のindividual MIDIを使って、マルチトラックレコーディングする方法をまとめたページを作成しました。

Presonous Studio One でATVの電子ドラム・aD5のindividual midiのセットアップを行う方法

とりあえず寒いです。猫のようにコタツで丸くなっていたいのですが、世知辛い人間社会は私をそうはさせてくれないのです。もうすぐ日付が変わりますね。

お風呂に入って寝ましょう。お風呂、最高! 寝るのも、最高!

最高ですよ、お布団。お布団は最高なのです。

では、また。

linked page : setting for ATV electric drum sound module aD-5 with Presonous DAW Studio One
that shows about setting of using ATV aD5, useing that’s original function “Individual MIDI” with Presonous DAW Studio One.now that page is japanese only, I will write additional english sometime…

カテゴリー: 音楽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です