引き続きほうれん草育成実験の20日目。ますます差が開いて来ました。

20日目のほうれん草の太陽光とLEDでの育成試験。

もう植物用LEDとの差は歴然たるものですね。タネが残ってたパクチーも発芽して来て、どんどん育っています。

自然の環境が最適なら話は別なのですが、自然はそう人類に甘くはありません。増えすぎた人類が火星に移住する未来、この技術は人類を救うことでしょう・・・

以前の植物用LED栽培実験の途中経過はこちらから

植物用LED VS 寒すぎる屋外 での ほうれん草栽培比較実験・結果 experimentation of growing spinach with LED for plants.

今回の実験で使ったLEDライトはこれです。LEDテープタイプやクリップタイプはコンデンサ部の発熱などもあり使いにくく、また光量も少ないのでE26ソケット装着型がおすすめです。

カテゴリー: 栽培

1件のコメント

30日目・植物用LED VS 寒すぎる屋外 での ほうれん草栽培比較実験 experimentation of growing spinach with LED for plants 30 days after – 駒野ブログ · 2018年2月3日 6:07 PM

[…] 20日目・植物用LED VS 寒すぎる屋外 での ほうれん草栽培比較実験 experimen… […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です