Elgato Stream Deckの使い方

Elgato Stream Deckの使い方-目次

Elgato Stream Deckは、ビデオ関連製品などを作成しているElatoの、ストリーミング配信用のデバイスですが、ホットキー(ショートカット)や、ホットキーのマクロ(最初にF3を押してからCommand+F、などの一連の操作を記憶)ができます。

ここでは、ストリーム配信は無視し、MacやPCの操作を快適にする方法を案内します。

Stream Deckの使い方目次

新規投稿につき、現在作成中です。

  • ショートカットをアサインする
  • アプリケーションをアサインする
  • マクロを作る
  • アイコンを作成する
  • プロファイルを切り替える
  • タイマー機能を使ってラーメンを食べる

Stream Deck導入のメリット

  • アプリケーションのマクロだけでは組めない、ファンクションキーなども含めた複雑な操作のマクロをボタン一発で呼び出す
  • アプリケーションの切り替えをボタン一発で行う

 

Stream Deckのラインナップ

Stream Deckは、「Stream Deck」と、「Stream Deck mini」の二種類があります。

どちらを買った方がいいか?Stream Deckの違い

特殊な場合を除き、miniではない方をお勧めします。midiではないStream Deckでもとても小さいので、場所はとりません。

仕事の種類によって「プロファイル」を切り替えていくこともできますが、

あまりの便利さにボタンの使用が増えてくると、miniではなくてよかったな、と思うこと必至ではないかと思います。多いのに越したことはありません。